So-net無料ブログ作成

泳ぐ魚絵の墨彩画風シャツ [手書きTシャツ]

手描きのシャツは大胆な図柄が多いようです。
この綿シャツも、肩から胸にかけていっぱいに描いた魚と唐草の絵が大胆でユニーク。

シャイな私がこんな大胆なデザインを描いてしまうのは、自分でも何故か分からぬ不思議の一つ。
よくテレビなどで、とんでもないと思えるほどのど派手な衣装を見受けますが、
その中では何の違和感も感じないのも不思議です。

この長袖の綿シャツにはぼかした薄墨に三匹の魚と唐草が描かれています。
唐草にはピンク色の花を咲かせて、薄墨色とからみあわせてみました。
白地に黒の墨色ではコントラストが強すぎると思い、わざと薄墨の上に唐草と魚を配置したのです。
ソフトなイメージが欲しかったからです。

普段地味な物ばかりを選んでいる私にも、
たまにはこんな派手さのあるデザインを着てみると意外と楽しいことに気付きます。

個性的で派手な衣装は、まだ知らない自分を引き出すきっかけになるかもしれないと
最近、こんなシャツを描き、着るようになってから特に思うようになりました。

シャツの裏面にももちろん、一匹の魚が口に花を咥えて泳いでいます。

下の写真は私が普段着ている綿シャツです。
少し描きすぎてしまったように感じて自分用にしてしまいました。
恥ずかしかった最初に比べ、今は結構自慢げに着ているような気がします。

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 3

コメント 2

trefle

nice!ありがとうございます。
銀木犀でググッてみたら、ヒイラギと銀木犀の交配で
ヒイラギモクセイという種類があるそうです。
ちなみに銀木犀は雌雄があって日本には片方しかないため、
植木屋さんは挿し木で栽培するらしいとか、
でも山の中に自生してるから、どこかに雌雄があるんだとか…
自然界不思議なことだらけみたいです。

でも日常にちょっと香ってるのが良いですよね。
またおじゃまします…
by trefle (2007-08-10 15:49) 

mimimomo

こんにちは^^
う~~~ん、かなりド派手^^  わたくしのような地味顔が着たら
顔がどこにあるか分からなくなりそう~~~
by mimimomo (2007-08-10 15:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。