So-net無料ブログ作成

絵本・駄じゃれの海の水族館・その3 [絵本]

  

おや?ここからは昔なつかし、丸窓の覗き窓になっているぞ!
それにどこかでみた事がある形だと思ったら、回転寿司で使われているお皿のようだね!
こんなお皿でおすしを食べると、切り身しか知らない現代っ子でも元の姿が分かっていいね・・。

かに・・・ジーと見てもいいカニ?なんて寒いかな」
ぶり・・・エヘへ、ボクはおならしたことがないよ!へ~?」

 

あなご・・・隠れてパクリか、あなこわい」
あまだい・・・これはだれだい? あ、ママだい!」
アマダイの窓が大きいのはなぜだろうね?それは普通のお皿という事でさらりと流して次に行こうよ。

 

ふぐ・・・たくさん食べすぎてお腹ふぐれたのかな?」
たい・・・くさくてもたい。いやいや、腐っても鯛だね」 なんて書いてあるのかな?
「たいはめでたい 魚の女王。 ほめられて、ほんのり私は桜色。だってさ!」

 

はたはた・・・釣られてしまってはたはた困った」
いか・・・ドウじゃい、今まで見てきて駄じゃれがイカに難しいかわかったいか?」

これが今回最後の覗き窓だからよ~く見ておくんだよ!
えび・・・うん、なるほどなるほど、A&Bなのか・・・」

あー楽しかった。

「でも、仙人のおじさん」
「とても参考にはなったけど、どうしたらボクたちも上手く面白い事が言えるようになるの?」
とメダカの中の一匹が尋ねたそうじゃ。

「それはねー、やっぱり好きになって何度も何度も修行しないと駄目なんじゃ」
「どんなことでも、一生懸命勉強や練習すればうまくできるようになるんだよ!」

「そうか、じゃあさっそくみんなで心を込めてお願いしようよ!」
と、メダカたちは仙人の呪文を勝手に唱えなじめたんじゃ。

「だれじゃ、だじゃれじゃ、あんたはだじゃれ」
おおおおお?するとどうだろう・・・
むくむくむくと、あたり一面にシャボン玉のようなものがいっぱい浮かんできて、
一瞬何も見えなくなってしまったそうな。

シャボン玉がパチパチとはじけて、ハッと気が付くとメダカたちはみんな元の水槽に戻っていて
机に全員座っているではないか・・。

おや?自慢げに駄じゃれを黒板に書いているのはだれじゃ?
と、よ~く見るとそれは仙人が変身した先生だったのだ。
これも仙人の駄じゃれ修行のひとつなんじゃそうな。

そんな様子を水槽の外から楽しそうに見ているのはだれじゃ??
おやおやおや・・・?お洒落な着物を着たトトちゃんだったんじゃよ・・。
駄じゃれを一生懸命勉強してお洒落になったのかな?

チョンチョンチョン・・今回の紙芝居はこれでおしまい。

最後まで読んでくれたみんなありがとう!
駄じゃれがいかに難しいか、
そんな絵本を作るのがいかに難しいか身に沁みて分かったのは、実を言うと私自身。

あ~あ、まだこれかも勉強だなんて、信じられな~い。

作品の詳細は左サイドバーに記載のホームページでご覧いただけます。
お問い合わせはホームページ内のメールもご利用いただけます。


nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 14

コメント 7

絵に特徴があって、可愛いですね。
可愛いって 変ですね。
味がある!ということです。^^
by (2007-10-30 17:54) 

紙芝居屋のおじさん、とっても楽しい絵本だったよ♪
ダジャレも尾も白かったしね♪
それにしても大作でしたね~。
by (2007-10-30 18:18) 

田吾作

風子さん
絵に特徴があるとはうれしいお言葉をありがとう。
私には一番のほめ言葉なんですよ!実は。
絵はうまいへたより、誰が描いたかということが大切と
私は思っているのですから。

タクさん
紙芝居、初めての大作で悪戦苦闘しました。

もしもし・・・
じつのところ、ダジャレをもじって呪文の「ダレジャ」を考えたのじゃが
そこのところがよく理解できたのかな?
by 田吾作 (2007-10-30 19:46) 

いつも味のある作品で、温もりを感じさせます。
by (2007-10-30 19:51) 

田吾作

ありがとうございます。
昔の職人風のぬくもりを大切にしたいとは思っていますが
一真さんの建築技や木に対する情熱には勝てませんね。
by 田吾作 (2007-10-30 20:25) 

いろは

こんばんは^^
素敵なお皿の絵、何か味わいがありますね〜♪
ダジャレも素晴らしいです☆彡
by いろは (2007-11-01 21:27) 

田吾作

いろはさん
ダジャレはダサイおしゃれの短縮語なのかそれとも
誰でもできるんじゃ!の短縮語なのかどうなのか
実際のところよくわかりませんが、この冬は
ダサくてもおしゃれに行くのが私の目標です。
by 田吾作 (2007-11-02 17:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。