So-net無料ブログ作成

土暖のふくろう村は長寿で仲良し子沢山 [ふくろう ]

チョン チョン チョン・・・チョインがチョン。

ささ・・さあ さあ さあ~
またまた紙芝居だよ!   紙芝居が始まるよ!

昔懐かしいと言うよりも今懐かしいお話の、
みんなが長寿でみんなが仲良しのあるふくろう村の物語。
「聞くも涙 語るも涙」というほどのことはないけれど、
なんだか少し身につまされてしまった人にはごめんなさい・・・
残念ながらハンカチの用意はいたしかねますが、鼻水だけは気をつけて
ゆっくりじっくりご覧じろ~・・・。

本日のご案内役は、頭は赤いが体は黄色いふくろうの私「福太郎」。
さあさあさあ・・・観客のみなさま方はズズズイ~っと奥へお詰めなすって、、、なすってね?

ちょん・・ちょん・・ちょん   ゆっくり幕が開きます。
パチパチパチ    ヨッ・・・田吾作屋。 

ごひいきの皆様、大きな掛け声をありがとう!
わたしゃこの掛け声だけを期待して紙芝居をしているんですから、頼みますよ!ほんまに。

と言って、即席創作の物語。
まことにもってどうなりますことやらわかりませんが、なにとぞのご了解をお願いいたしま~す。

お話は昔取った杵柄で、一番年寄りの占い師の私が進めましょうかいなあ!

何で杵柄だ?
だってだっておみゃあさん、今の人は杵柄なんて知りゃあせんよ?
杵柄がないと餅はつけないんだぞ!
餅がつけないと言うことは嘘も尻餅もつけないんだぞ!!

あれ?今思い出した余分な話だけど、お月様のウサギの餅つきは柄のない杵?かも?かも?
柄のない杵もあるんだね!!

まあ、どうでもいいけど少し先に進まんといけませんな~ なも~。
と言うことでやっとの物語に行き着いたのでありました。

あるところに、ある長寿でとても幸せに満ちたふくろう村があったとさ。
ここのふくろうはみんな仲良しで、子沢山。

ここのふくろう達には長年みんなで積み上げた面白い習慣があったそうな。

その口癖とは「福こいホーホ 〇〇〇〇 ホーホ」と丸の部分をもじって鳴くことじゃった。
たとえば上のように「福こいホーホ 寄り添って ホーホ」

そのお陰かどうかわからんがみんな仲良く子だくさんだったんじゃ!
なんといったって、寄り添ってばかりいるんだからそりゃなんじゃな?
当然の成り行きと言うもんじゃな!!わしの長い経験からするとな・・・な・・な!

「福こいホーホ 仲良く ホーホ」と言いながら   おまけにチュ・・
なんてことも?うっふん・・・しょっちゅうだったようじゃ。
ほりゃあ~子供だってできるわなも?ふむふむ。

残念じゃがここから先は次に続いてしまうんじゃと!ごめんね。

作品の詳細は左サイドバーに記載のホームページでご覧いただけます。
お問い合わせはホームページ内のメールもご利用いただけます。


 

 


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 3

puripuri

仲良く寄り添っていますね、、優しい顔のフクロウさん(*^_^*)
そうそう、うちにもフクロウの置物があります。
by puripuri (2007-11-16 00:04) 

むらさき

福が寄り添ってくれますように・・
ふくろうさん  宜しくです♪
by むらさき (2007-11-16 09:10) 

田吾作

puripuriさん
何故かふくろうはペアが似合いますね!
描いた本人ですが、私も仲よく寄り添ってみたいです。

むらさきさん
体の具合はどうですか?
ふくろう村の村長さんも心配していますから
早くよくなってくださいね!
by 田吾作 (2007-11-16 18:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。