So-net無料ブログ作成

ふくろう村の呪文は婚姻色と夫婦和合の基本説 [ふくろう ]

前からの続き・・・

ふくろう村のふくちゃんはどんどんと成長し、やがて、ある変化がおき始めた・・・。
羽の色が薄いピンク色から、次第に赤くなって婚姻色と言われる色に変化したのじゃ。

胸元にはピンクと淡いグリーンの斑点が入っていて、
目元がくるりと丸く、深くて黒いまなざしの愛くるしい娘になったんじゃ!

当然ふくろう村で評判になり、かわいい娘はどこじゃ?だれじゃ?はよう見せてくろ~
と、若者より年寄りが喜んでしまったようじゃ!
最近の年寄りは困ったもんで、わざわざどんぐり目をしてこの娘を見ようと飛んでくるものもおった。

目を大きくすればよく見えるとおもっとったようじゃが、それは間違いなんだぞ!
おみゃあさん、そんなに目を大きくせんでもふくろうは夜目が利くんじゃから、あせらんとあせらんと!
と言われながらも手足ばたばた目はぱちくりとしながら飛んで見に来た。

ふくろう村のふくろうには、婚姻色を表した人に贈る呪文があった。

それは、「より目、合わせ目、ひとつになあれ・・」というものじゃったそうな!
実は年寄りが喜んで飛んで来るのは、このセリフが言いたくて言いたくて・・・だったのだ。
ふくろう村では一生に一度でもこのセリフを言うとその後の心がとても豊かになる
と、言う言い伝えがあったからなんじゃよ。

実はこれがふくろう村の結婚式の始まりなんじゃそうな。

その呪文を言われた仲のよいカップルは、不思議不思議、どんどんと目が寄り添っていくんじゃよ。
そして、次第に体まで一体化して二人で一匹に変身してしまうんじゃ。

「福こいホーホ もっと寄り添って ホーホ」と二人で言い続けながら寄り添っていると、
身も心もとろけるように一体化していくんだようじゃ。
その間の二人は、まるで宇宙をさまよっているような感覚だそうな。

実はわしもそんな感覚を味わったことがあるんじゃ。
とろけるような時間は長くて短い。  
しかし、知らない間にそんな時間はどんどんと過ぎていってしまって、もう元には戻らない。

幸せの時間が長ければ長いほどそれに慣れてしまって、感謝とか感激とかを
忘れたり感じなくなってしまって、知らない間に愚痴になることが多いんじゃ。

そんな時間を今一度味わいたいと思う人には、たった一つのチャンスが与えられているんだそうな。
それは、意外と単純で難しいことなんじゃ。

他人から言われなくてもいつも謙虚に感謝をこめて、
「より目 合わせ目 ひとつになーれ」と二人で言い続けることなんじゃ。
もちろんふくろう村の呪文である「福こいホーホ 〇〇〇〇 ホーホ」と合わせて言うんじゃ!

そんな呪文を忠実に守っている二人をわしは知っている。
もう長いこと、楽しく二人で仲良く暮らしていると言うことじゃ。
その二人は、今では自分達の呪文まで作っているそうな。
「福こいホーホ 夢に舞う 舞う・・ 福こいホーホ 夢見てホーホ」と言いながら
いつも大空を仲良く舞っているんじゃ。

顔は少しふけたようだけれど、幸せいっぱいの二人なんじゃよ!
いつも思いやっての二人なんじゃから、呪文も何も言わないでもいいようだけれど
何かが違う、なんかが違う。そう、きっと違うんだ。

山のあなあな あな遠く・・幸い住むと人の言う・・と、わしは昔の落語しか知らんがの~
寒い寒い山の上でも、この二人は幸せいっぱい夢いっぱい。

時間が過ぎて歳をとり、どんどんなくした気がする昔描いた夢・希望。
それでいいのかあんたはダレジャ?
何じゃ?ほんじゃあ、そんなでいいのか?

これからが一番大切な、本当の自分達の時間なんだじょ!!

さあ、みんなで言おうじゃないか!
「福こいホーホ 今からがんばろう、まだまだ遅くないんだぞ ホーホ ホーホ ホーホ・・・ 」

「とほほ・・」と、言わないためにも言おうじゃないか、ホーホ、ホーホと言おうじゃないか!

作品の詳細は左サイドバーに記載のホームページでごらんいただけます。
お問い合わせはホームページ内のメールもご利用いただけます。


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 4

平凡な毎日が実は幸せなことなんですね~♪
感謝する気持ちを忘れがちになっている自分に喝です。
by (2007-11-20 15:44) 

田吾作

美は謙虚でないと見えないと聞きました。
タクさんのそんな気持ちがいつも伝わってきますよ!
ブログの写真やら文面からも。
by 田吾作 (2007-11-20 17:47) 

ミカチ

どのふくろうも可愛いですね^^
幸せが長すぎると、、、まったくその通りですね。
感謝の気持ちをいつも忘れずにいたいものです。
by ミカチ (2007-11-22 20:23) 

田吾作

ふくろうを可愛く描くのは意外と難しいですね!
いつまでもあると思うな親と金。そして幸せ・・・
と、言うのが正解かもしれませんね。
by 田吾作 (2007-11-24 17:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。