So-net無料ブログ作成

男の買い物上手は色気か度胸か胸騒ぎか? [陶芸]

1-3.jpg

 

私は買い物がなぜか嫌いというか苦手である。

一昔前までは買い物といえば女性専科で、男の買い物姿は

やらうらさびしく、生活に疲れた雰囲気を想像されて

しまうような気がして嫌なのである。

しかしながら最近ここでも、時代は変わったと痛切に感じる。

スーパーで買い物をする男の姿がかなり増えたことと、

男達の多くは目が真剣であり嬉々としていて不思議すら感じる。

8171605.jpg

 

ふと思い出して、当時の買い物籠を陶器で作ってみた。

昔は買い物といえば買い物籠持参と決まっていた。

それは意外と小ぶりで、藤や竹で編んであった。

買い物籠は籐製でも竹製でもよいが、私のお勧めは

やはり陶器製がよいのだ!

陶器製の買い物籠は重くて持ち運び不便だが、

ことの他いい利用方法があるのだ。

自作の買い物籠に庭の花一輪をさりげなくさして置い

意中の人を呼べば、花に興味がない人でも渋い陶器に

目を引かれる人は多いもの。

本当はあなたのことをほめたいのだが、シャイな男は

それを言い出すのが恥ずかしく、つい籠型の一輪挿しは

珍しいね~とか、素敵ですね~とかしか言えない。

この一輪挿しを貴女が使って花を生けてみて、

もし意中の人が

このように言ったなら それはもうかなりいけてる証拠。

このように陶製の一輪挿しは花を活けて楽しむばかりか

恋人までも見つけだしてしまう夢と可能性があるのです。

このような一輪挿しを私はたくさん作り置きしています。

再独身でお困りのお方は是非一度「独身と明記の上

メールで作品のお問い合わせをしてください。

とても暖かでユニークなよい買い物ができます。

そして、もうあなたは買い物上手といわれますよ、きっと!


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。