So-net無料ブログ作成

猫も犬も心の明かりを点して元気をくれる天井とは? [自作自演]

蛍光灯のカサ絵.jpg

久々の更新にしては少し幼稚な感がある作品で申し訳ないが、

今回は、我が家和室の天井付近の風景をお見せすることにした。

少しの空スペースでもあればすぐにでも何かしたくなるのが

良いのか悪いのかよく分からない私の「くせ」。

先日、この和室内で寒さしのぎにテニスのラケットを振ったところ

勢い余って掲載の蛍光灯の笠に当ててしまった。

笠の一番下の部分に小さな穴が開いているが、本来はここに

竹ひごがぐるりとついていたのだが、それにラケットを当ててしまって

どーんと床に落ち、竹ひごがほとんど折れてしまったのだ。

ついでに蛍光灯も割れたので捨ててしまおうと思ったのだが、

つい悪い癖が出て、どうせ捨てるのなら悪戯でもしてしまおうと

余分な考えでもって悪戯描きをしてしまったのがこの写真。

今では明かりはつかないが昼間の和室を我輩のいたずら書きで

明るく室内を照らしているのだ。

お見せするつもりはなかったのだが、我が家の和室の壁もまた

ご覧のように墨で悪戯描きしたもので全面埋まっている。

もちろん襖もまた自分で描いた墨絵。

それらを、猫か犬か解らないような2匹の動物が微笑んで見ている。

普段見慣れてしまうと忘れてしまっているが、時々、ふと見渡すと

じーっとこちらを見る優しそうな顔が疲れた自分自身を慰めて

くれたりもする。  壊れて捨てるものも、

今回は捨てたものではないなと自我の境地で悦に入っている。

土暖亭ロゴ1 コピー.jpg

ふくろうや魚、花を主なテーマに陶芸や手描きTシャツなど

幅広く展示する告井土暖の「あらまあ・うふふ」美術館へは

上の「土暖亭バナー」をクリックしてご入場ください。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。